三菱日立パワーシステムズ
三菱日立パワーシステムズ 公式サイトより



さっきテレビで、こんなニュースをサラッと流してたんだけど、
いやちょっとこれ、聞き捨てなりませんよ。 どゆこと?


朝日新聞 14日 司法取引を初適用 東京地検、外国公務員への贈賄事件で

 タイでの事業にからむ現地の公務員への贈賄疑惑をめぐり、事業を請け負う「三菱日立パワーシステムズ」(MHPS、横浜市)が、東京地検特捜部と捜査に関する司法取引に合意したことが関係者の話でわかった。6月に始まった司法取引は捜査に協力する代わりに刑事処分を軽減してもらう制度で、適用が明らかになるのは初めて。

 関係者によると、特捜部は外国公務員への贈賄を禁じた不正競争防止法違反の疑いで捜査しており、同社は社員らの不正行為を明かし、法人の立件を見送ってもらう狙いがあるとみられる。

 MHPSは三菱重工業と日立製作所が双方の火力発電事業を統合し、2014年2月に発足。関係者によると、贈賄疑惑があったのは三菱重工が受注し、MHPSが引き継いだタイの発電所建設事業とみられる。同社の社員らが現地の公務員に賄賂を渡した疑いがあるという。同社は、特捜部の捜査に協力し、情報を提供する司法取引に合意したという。

 外国公務員への贈賄は、不正競争防止法で禁じられている。賄賂を渡した個人は5年以下の懲役または500万円以下の罰金、法人には最高3億円の罰金が科される。収賄側の外国公務員は処罰の対象外になっている。

 司法取引は、他人の犯罪に関する情報を捜査機関に提供することで、自分の刑罰が軽減される。情報提供者が弁護人の同意のもと、検察官と合意することで成立する。法人が処罰対象になる犯罪では、社員らの犯罪などを巡り、法人も検察と取引できる。

 同社は朝日新聞の取材に対し、「現段階でお知らせすることはございません」とコメントした。

MHPS取締役社長 安藤健司
三菱日立パワーシステムズ 公式サイトより



えっ、えっ? なに言ってんのかちょっとわからん。そういう司法取引ってアリなん?


・会社が社員に賄賂を渡させ、バレたら社員を売って立件を免れる
・企業体質は変わらないので、また社員に賄賂を渡させ、バレたら社員を売って.....エンドレス



司法取引は一方で冤罪の温床となる。
会社が気に入らない社員に罪を被せて処分ってのもアリかもね。( ̄∀ ̄) 

いやはやなんとも、スゴイ時代になりましたね。
社畜さんたちは、覚悟した方がいいよ。


そういう話じゃないんでしょうか? ねぇねぇ東京地検特捜部さん、教えてよ。



しかし、日本初の司法取引って、
文科省局長の裏口入学事件で、逮捕されなかった大学側関係者が司法取引したって噂だったけど、
ちゃうんけ?