朝日新聞19日 カジノ法案可決
参院内閣委で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の採決があり、野党の議員が委員長席に詰め寄った=2018年7月19日午後4時41分、岩下毅撮影/朝日新聞

売国カジノ法案が参院内閣委員会で採決され、可決しましたよ。
約70%の国民が反対する民意を完全無視するのが、自民公明のやりかたか!(-_-メ)


朝日新聞 19日 カジノ法案、参院委で可決 あすの本会議で成立へ

 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が19日、参院内閣委員会で可決された。国民民主党や立憲民主党などは採決を遅らせるため、伊達忠一参院議長の不信任決議案を提出したが、同日の参院本会議で否決。本会議終了後に参院内閣委で採決された。法案は20日の参院本会議で可決、成立する見通しだ。

 カジノは本来、刑法の「賭博罪」に当たり、禁止されている。法案では監督機関である「カジノ管理委員会」の免許を受けた事業者が設けるカジノについては刑法の賭博罪の適用が除外される。IRは全国で最大3カ所に設置が認められる。

 これに対し、野党側はギャンブル依存症を増やしかねないと主張してきた。法成立後に国会審議を経ずに規則や政令、省令で決める項目が331にも上ることから、さらなる審議を求めていた。
 

肝心な事は成立後省令で決める白紙委任状みたいなインチキ法案。
質問にもご飯答弁でまともな議論もせず、民意無視して強行採決!
それでいいならもう、閣僚と官僚だけで全て済むやん。
国会いらんやろ。国会議員もいらんやろ。全部クビにしろよ。
あんたらの民主主義やってる感に、金なんか払いたくねぇよっ!
世界に、日本は民主主義やめました。本当はもうとっくに独裁国会ですと宣言しろよ!

もう最悪だよ、ニッポン!

どうしてマスコミは、米カジノ業者が自民党の大物議員のパーティー券を購入してた件を報道しないんだよ?(-_-メ)

もう最悪だよ、マスコミも!



もういちどあげとくよ、カジノ法案の問題点。

カジノ法案 問題点
 

一番けしからんのは、331項目も成立後に省令で決めるって事だよ。
その大部分が「カジノ管理委員会」で決められる。
その「カジノ管理委員会」も成立後に結成される。
誰が選任されるかも官邸のご意向だよ!

こんな馬鹿げた法案があってエエんかい?
明日成立するんだってよ。
そうかい。
じゃあ、これからもどんどんこんな白紙委任状みたいな法案が成立してくんだろー。
もう日本は法治国家とは言えないね。(#-_-) フン

マスコミも大騒ぎしないし、国民の半分は選挙にも行かない白紙委任状状態らしーから、
これでいいんだろうよ。

嫌だねぇ、こんな国で長生きしたかねぇよ、アタシは。



山本太郎が、採決を読み上げる委員長の原稿を奪い取った姿は、目に焼き付けたよ。
ありがとう、太郎ちゃん。
あんたの頑張り、忘れんよ。