記者クラブ討論会
日本記者クラブ公式サイトより


昨日の記者クラブ主催の討論会で、記者の質問に対するアベの発言が物議となっております。
昨日は珍しく記者の質問も鋭く、アベちんの化けの皮が見事に剥がれた感があります。

いやはやなんとも。アベちんには「言ってはならない事」の見分けがつかない。
アベ陣営の選対執行部が必死でアベを討論から遠ざけるわけですよ。 

記者クラブがノーカット動画をアップしてます。2時間近くあります。
53分くらいから、記者の質問が始まります。

自民党総裁選立候補者討論会 2018.9.14

 https://youtu.be/Xx_N4KygqoI
 
ANNもノーカット動画をアップしてます。YouTubeの再生リストからご覧下さい。

 再生リスト→安倍総理VS石破氏 自民・総裁選討論会ノーカット


こんなの全部観てらんねーやって人は、リテラの要約を読むのが早いです。
問題発言をサクッとまとめていますので。

 リテラ 14日 安倍首相が総裁選討論会で記者から予想外の追及受けて狼狽! 嘘と逆ギレ連発、口にしてはならない言葉も


文章で読みたい人は、産經新聞へ。
 【自民総裁選討論会詳報(1)】安倍首相「新しい国造りに挑戦したい」 石破氏「地方の雇用と所得に全力を」
【自民総裁選討論会詳報】が(1)〜(17)まであります。
面倒なのでリンクしません。読みたい人は検索で....
拉致問題についての発言は
 【自民総裁選討論会詳報(15)】安倍晋三首相「拉致問題解決へあらゆるチャンスを逃がさない」 石破茂元幹事長「平壌と東京に連絡事務所を」
にあります。



安倍晋三という人の本性を知るいい機会ですので、なるべく観るなり読むなりしてみて下さい。


モリカケ問題についての質問にも、いつもの論点ずらしの「ご飯論法」を繰返し、
 「役人のなかには亡くなった人もいる。非常に重要な政治責任を抱えた問題」
 「ある意味、総理大臣の任を辞してもおかしくないぐらいの重要な問題。」
 「安倍さんの頭のなかにその辺のことがちらりと頭をかすめたことはあったのか」
と問われても、質問には答えず違う話を持ち出す始末。

国民の約70%がモリカケの説明に納得してないというアンケート結果が出てるのに
昨年の総選挙をもち出し、「国民のみなさまの審判を仰いだところ」などと胸を張ったらしい。

中でも一番許せないのは、タイトルにもしたこの発言!

「あの、拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことは、ございません。これはご家族のみなさんがですね、そういう発言をされた方がおられることは承知をしておりますが」

確かに「安倍政権だけ」とは言ってませんけどね、そんな風に思わせたのはアンタでしょ。
選挙が近づくたびに「安倍政権で拉致問題を解決する!」と、見た目の勇ましさを演出し
支持率アップにさんざん利用しておいて、そんな言い草はないでしょう!(-_-メ)

これは言ってはならないことです。
安倍晋三という人は、拉致被害者家族の悲痛な思いを1ミリだって理解してません。
こんな人が総理大臣でいいんですか?


コイツを辞めさせない限り、拉致問題も北方領土問題も解決しませんよ!!




---------------------------------------------------

しかし、昨日の記者クラブの記者さんたち、どうしたのでしょう?

アベちんの記者会見って、事前に質問内容を提出するのだという話を聞いてます。
質問させる記者も決められた通りで、いわゆる「茶番劇」なのだと。
いつもそうなのかは知りませんが。 
拉致問題の質問をしたのが、読売新聞の御用記者だというから、さらにオドロキです。

背後でパワーバランスがシフトしたのでしょうか?
それともこれもまた何かの「茶番劇」??? 謎ですわ〜。

記者さんたちが、記者魂を取り戻したのなら、本当にワクワクする話なんだけど、
もうそんな素直になれない私です。(笑)