しんぞうくんのテスト
出典:コチラ


国連総会の演説で、アベちんが「背後」を「せぇご」と読んでしまった事が発覚し、話題になっている。
いやほんともうこの総理大臣、ハンパねぇな。


兵頭正俊@hyodo_masatoshi
 
あちゃー。
アホぼん三世が国連演説で冒頭約1分の「背後には」を「せぇごには」とやってくれました。
だからね、全文ひらがなで原稿を書くか、それとも口パクでやるか、どちらかしかないでしょう。
何、ひらがなも危ない? 知るか、そんなこと!


確かめてみよう! 動画の1:50あたりです。

安倍晋三[日本語] 国連総会「一般討論演説」9/25/2018現地時間
 https://youtu.be/enoM4bvaivk


自由貿易体制は、アジア諸国を順次離陸させ、各国に中産階級を育てました。背後には、1980年代以降、日本からこれら諸国に向かった大規模な直接投資がありました。皆、国際経済システムが、ルールに基づき、自由でオープンなものだったおかげです。

「せぇご」「せいご」はたまた「せんご」にも聞こえますが、「はいご」ではないのは確かです。


いやいや、揚げ足取りというのでなくて、アタシは不思議で仕方ないのですよ。マジで!
お金持ちの家に生まれ、教育もしっかり受けられた人が、60年以上生きて来てどうしてこんな簡単な漢字が読めないのか?
これは大いなる謎ですゾ!

そういう類い稀なる人が総理大臣をやってるという事も、脅威であります。


で、さわやかさんのブログによれば、「せぇご」だけじゃぁなかったと!

次のリンクがその動画と原文
 
間違えたのは「せぇご」だけではない。
 
6行目、「経済体制」の前に余分に「戦後」をつけて、直前の「戦後」とだぶる。
 
31行目、日本が米国に対し行ってきた「直接投資」を「ちょうせつとうし」と誤読。
 
そのずっとあと・・・北朝鮮が持つ潜在性(これ自体意味不明だがw)を解き放つ「助力」を「どりょく」と誤読。

首相官邸のページにある原文を31行目あたりまでコピペ

 議長、御列席の皆様、向こう3年、日本の舵取りを続けることとなった私は、連続6度目となります本討論に、思いを新たに臨みます。
 今からの3年、私は、自由貿易体制の強化に向け、努力を惜しみません。北東アジアから戦後構造を取り除くために、労を厭(いと)いません。
 思いますに、日本国民は、自国の指導者に対し、自由貿易の旗手として立つことを切望しておりました。なぜなら日本自身、戦後、自由で開放された(ここに”戦後”を入れてしまった)経済体制の申し子として、貿易の利益に浴し、目覚ましく成長した国だったからです。
 自由貿易体制は、アジア諸国を順次離陸させ、各国に中産階級を育てました。背後には、1980年代以降、日本からこれら諸国に向かった大規模な直接投資がありました。皆、国際経済システムが、ルールに基づき、自由でオープンなものだったおかげです。
 このシステムに最も恩恵を受けた国、日本が、その保全と強化のため、立たずして他の誰が立つのを待てというのでしょう。日本の責任は重大です。それは、日本の歴史に根差した使命でもあります。
 日本には、近代日本の産業化を支えた石炭のほか、めぼしい資源はありませんでした。しかし戦後の日本は、貿易の恵みに身を委ねたところ、資源が乏しくても、奇跡と言われた成長を実現できたのです。
 貿易と成長の間の、いまや常識と化した法則を、最初に身をもって証明した国が日本です。日本は、貿易の恵みを、世界に及ぼす使命を負っています。
 私は、時に国内の激しい議論を乗り越えて、自由貿易の旗を振りました。TPP(環太平洋パートナーシップ)11が成り、日本が国会でいち早くこれを承認できたことは、私にとって無上の喜びです。また世界史に特筆される規模と範囲の、日EU・EPA(経済連携協定)も成立させました。
 とはいえ、満足してなどいられません。私は自らにドライブをかけ、更に遠方を目指します。
 WTO(世界貿易機関)へのコミットメントはもちろん、東アジアに巨大な自由貿易圏を生むRCEP(東アジア地域包括的経済連携)の交渉に、私は全力を注ぎます。
 そして何よりも、米国との新貿易協議、いわゆるFFRを重んじます。
 日米両国は、長年、世界の中で自由貿易体制を引っ張ってきました。その成熟の帰結として、日本が米国に対し行ってきた直接投資は、英国に次いで多い、85万6,000人の雇用を全米各州に生み出しました。

「助力」は原文のほぼ中間あたりのこの部分。

 拉致、核・ミサイル問題の解決の先に、不幸な過去を清算し、国交正常化を目指す日本の方針は変わりません。私たちは北朝鮮が持つ潜在性を解き放つため、助力を惜しまないでしょう。

動画で確認してみたい人は、やって下さい。
え? いや、アタシはもうエエわ〜 ヽ( ´ ー `:)ノ


ついでに自民党議員は漢字読めません、まとめ。

◉安倍晋三
「せぇご」(背後)(国連総会にて)
「でんでん」(云々)
「ばくしんのとも」(腹心の友)

◉菅義偉
「れんめん」(恋々)

◉義家弘介
「びんせん」(便宜)

◉麻生太郎
「みぞゆう」(未曾有)

「日本を取り戻す」前に「日本語を取り戻そう」!

— 名もなき投資家(一般市民) (@value_investors) 2018年9月28日


いやほんともうこの自民党、ハンパねぇな。 Ω\ζ゚)チーン