噓つき極道原発マフィアたちは、日本を台無しにするつもりだよ! (-_-メ)


汚染水タンク
増え続ける汚染水タンク。この情景だけでも十分恐ろしい。



福島第一原子力発電所の敷地にたまり続けている汚染水を処理したあとの水について東京電力は、8割以上の75万トンで放射性物質の濃度が環境中に放出する際の基準を上回っていたという推定結果を明らかにしました。
福島第一原発で出る汚染水を処理したあとの水には、取り除くのが難しい「トリチウム」という放射性物質が含まれ、原発の敷地にあるタンクでおよそ94万トンが保管され、増え続けています。

この水の中には、トリチウム以外にもルテニウムヨウ素などの放射性物質が一部、環境中に放出する際の濃度の基準を上回っていることが確認されていましたが、東京電力は、データをまとめたところ、満水となったタンクの水あわせて89万トンのうち、およそ84%にあたる75万トンでこうした放射性物質の濃度が基準を上回っていたという推定結果を明らかにしました。

このうち複数のタンクでは、放射性物質を処理する設備の不具合で基準の2万倍近くに達しているとみられる放射性物質もあるということです。

東京電力は事故の2年後からこうした放射性物質を処理する設備を運用してきましたが、発電所全体のリスクを下げるために、濃度の基準にこだわらず運用した時期があったとしています。

東京電力は今後、海洋や大気など環境に放出する処分を行う場合、トリチウム以外の放射性物質を水で薄めるのではなく、再び処理設備を運用して基準以下にすることを検討しているということです。

2万倍って、途方もない....(((; ゚ー゚))) 


放射性物質を処理する設備=ALPSという放射性物質(トリチウム以外)を除去する沪過装置。
東電はALPSの処理能力を超えてるのを知ってて、黙ってたんだよ。

当然、トリチウム以外の核種が含まれるのを知ってたはずなのに、
海に流すのはトリチウム水だから大丈夫だと、嘘八百言ってたのですよ!

そもそも、「トリチウム水は世界中の原発で海に流してるので、流しても大丈夫」なんつーのは、大丈夫詐欺ですから。
トリチウムもりっぱな放射性物質で、体に取り込まれれば内部被曝するのですよ。
世界中のトリチウムを垂れ流してる原発の近辺では、原因不明の病気が多発してるという話がある。
著名な科学者がトリチウムの危険性を訴えてもいる。
問題ないんじゃなくて、問題あると認めないだけじゃないの?

だいたい流しても大丈夫なくらい安全なら、どうして後生大事にタンクに溜めてんのさ? 意味分からん!



日本って国は本当にオカシイ。
マスコミがこういうことを、全く大騒ぎしない。
国民ももう原発事故を、過去に追いやってしまってる。


違いますよ! 全く終わってませんからね。(-_-メ)


--------------------------------------------------

 ルテニウム 半減期の一番長いルテニウム106で373日
 ヨウ素   ヨウ素131 半減期8日

どうして半減期の短い核種が検出されるのか? 特にヨウ素!
まだまだ色々隠してますよ、東電は。