かーなーり、どうでもエエ話なんだけど、産經新聞のアホっぷりを晒すにはピッタリな記事なんで...(笑)

新元号ランキング
出典:産経WEST



........

タブー視なく

 「明治、大正、昭和、平成の頭文字をアルファベット表記にしたM・T・S・H以外の文字になるのは確定」「Aが頭文字の元号は江戸時代の『安政』以来ない。平和が持続するように『安久(あんきゅう)』がいいのでは」

 昨年12月に開かれた、譲位の日程を決める皇室会議で、陛下が平成31年4月30日に譲位され、皇太子さまが5月1日に即位されることになり、SNSでこんな予想合戦が白熱している。元号は645年の「大化」から「平成」まで247を数えるが、「永」「和」「安」「天」「元」など、繰り返し使われている漢字が多いとの理由から有力候補を絞り込むなど、インターネット上で盛んな議論がなされている。

.......

天災多く「安」

 そんな中、新元号予想を募る企業も出てきた。「ソニー生命保険」(東京)が今年3月、全国の20~28歳の平成生まれ500人と52~59歳の昭和生まれ500人の計千人に新元号を予想してもらったところ、「平和」(47人)「和平」(19人)「安久」(17人)がベスト3に選ばれた。広報担当者は「想像以上に、多くの人が新元号に関心を寄せていると感じた」と驚きを隠さない。

 また、ビンテージワインなどを販売する「和泉屋」(埼玉)では6月から予想企画をスタート。新元号を当てれば平成元年産の大吟醸酒(日本酒)が贈呈される。すでに全国から400件超が集まっており、「安久」や「安成」など「安」の入った案が多く寄せられているという。

なぜか1位「平和」と2位「和平」は完全無視! 特に「平和」が圧倒的人気なのに?
「安久」や「安成」も10位にかろうじてランクインなんだけど、
何が何でも「安」が人気ということにしたい、産経のアホ記事でした。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


なにを記事にしてんだか〜。ほんまアホやね。



ただね、単なるアホ記事と切って捨てられないものを感じるのですよ。
産経がこんなアホ記事を書くのは、これをアホ記事と思わない人がそれなりに居るということの証左です。

それと、もう1つの理由は...下に書く。

----------------------------------------------------

新元号予想なんかやってんですねぇ、ソニー生命。
予想なんかしたって、誰かが勝手に決めるだけの話なのに....ねぇ?

「平成」の元号が決められた前回に倣うと、基本的には政府が密かに何人かの学者に案を提出してもらい、有識者による「元号に関する懇談会」で提案。ここで支持された案が内閣の全閣僚会議で決定するということになりそうです。

 元号に関しては、「元号選定手続きについて」という文書によって規定されています。

ア 国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること。

イ 漢字2字であること。

ウ 書きやすいこと。

エ これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと。

オ 俗用されているものでないこと。

 以上の条件を満たしていなければなりません。

 また、いろいろな文書に元号のアルファベットの頭文字が略号として使われています。明治はM、大正はT、昭和はS、平成はHというように。このために、この4文字以外のアルファベットを頭文字にした元号になるでしょう。

そう。よくわからない「有識者」とゆー人たちが提案し、政府が閣議決定し勝手に決めちゃうんですよ。それが元号。
だから元号の予想って、意味ないじゃんって感じ。

で、もう1つの理由は...
もしアベちんが「安」を新元号に入れたいと思ったら、そういう人を選べばいいだけの話なんですよ。
そうなると産経の記事も、単なる願望ではないということになっちゃう。(ー_ー;)


まぁ「安」の字には何の罪もない。(笑)