国会議員が、法案の意味を理解せずに賛成に起立したと言うのですよ。 
料理人が食の安全性を考えずに調理するようなもんですが〜 (▼皿▼#)
 

日刊ゲンダイ11月8日


日刊ゲンダイ 8日 竹下前総務会長が市民団体に懺悔 「種子法」復活に光か?
 6日、「日本の種子を守る会」が永田町の議員会館で自民党の竹下亘前総務会長に面会し、4月に廃止された「種子法」に代わる新しい法律の制定を要請した。

「守る会」が1年間で集めた署名は約17万筆。要請書には、日本の食と農業を守ってきた種子法の廃止について「農業・食の安全性・公共性を脅かすものとして看過できない」と明記されている。

 竹下は要請を受け、「私自身も(種子法廃止の)中身が分からず(賛成に)起立した1人だ」と明かし、こう続けた。

「量だけでなく安全性も含めて、食糧の安全保障は、政権が絶対に維持しなければならない。国会議員が種子法の必要性や重要性を認識していなかった

 先の国会で、立憲民主党など野党6党が提出した種子法廃止を撤回する法案が継続審議となっている。自民も動くか?

しかも、そういう議員が自分一人じゃないという事を仄めかしてますよ。
いったい何を言ってるんだ、竹下は。

国対やってる頃は、野党の求める証人喚問を却下しまくってたヤツだよ。
そういうヤツが、種子法廃止の意味を知らなかったって?
いや、全く信じられまへんよ。

日刊ゲンダイも甘いねぇ。
コイツらが真っ当に種子法を復活させるとは思えませんよ。

「大店法」を廃止して「大店立地法に変えたように、(詳細)(これにより町の商店街がシャッター街になりました)
種子法も似て非なるものに作り変えられるのがオチじゃないっすかね?
それより、平気でこんな発言をするのを、けしからんと一喝して欲しいわ。


なんかもう規範というものがメチャクチャなんだよ、この国。