沖縄をいじめるな
辺野古埋め立てのための土砂積み込み再開に「沖縄をいじめるな」と泣きながら抗議する女性=5日午後、名護市安和


 那覇市の主婦比嘉多美さん(66)は機動隊の壁に包囲され「どうして」と漏らし、号泣した。悲しみと怒り、悔しさ。さまざまな感情があふれ出し涙が止まらなかった。「国策なら県条例は無視していいのか。県民は何度も何度も踏みつぶされ、虐げられてきた。私たちは国民じゃないのか」

琉球新報 6日 市民叫び 封じる国 土砂積み込み再開 「地方自治 殺された」 涙の訴えも次々排除


この人たちに対し、「土人」だの「プロ市民」だの「中国人」だの言う人がいる。
とても愚かで悲しいこと。


テレビはこういう現実を、決してタイムリーには報道しない。