スクリーンショット 2019-06-28 22.53.59
「ドラゴン桜」2005年のドラマ

ツイッターで見かけたので。
投票に行かない若い人に見て欲しい。見せて欲しい。



しっかし、阿部寛、オトコマエや〜。


阿部寛 は 安倍寛 を思い出させる。
安倍寛は、アベ氏のもう1人のお爺ちゃん。「あべかん」と読む。

安倍寛
安倍寛 wikiより
十五年戦争がはじまっても非戦・平和主義の立場をつらぬき、1938年(昭和13年)の第一次近衛声明に反対し[8]、1942年(昭和17年)の翼賛選挙に際しても東條英機らの軍閥主義を鋭く批判、大政翼賛会の推薦を受けずに出馬するという不利な立場であったが、最下位ながらも2期連続となる当選を果たした[8]。議員在職中は三木武夫と共同で国政研究会を創設し、塩野季彦を囲む木曜会に参加して東条内閣退陣要求、戦争反対、戦争終結などを主張した[4]。戦後、日本進歩党に加入し1946年(昭和21年)4月の総選挙に向けて準備していたが、直前に心臓麻痺で急死した[4][8]。

大政党の金権腐敗を糾弾するなど、清廉潔白な人格者として知られ、地元で「大津聖人」、「今松陰(昭和の吉田松陰)」などと呼ばれ人気が高かったという[4][8]。寛の長男である晋太郎と娘との結婚話が持ち上がった岸信介は「大津聖人の息子なら心配ない」と述べたという。
平和を愛する人格者で、地元でも慕われていたのに、若干51歳で亡くなられた。
もっと長生きして、アベ氏が岸信介でなく安倍寛の影響を受けて育っていたら、今の日本はもっと違っていたかも知れない。

2017年の記事だけど、「安倍三代」を書いた青木理氏のこの記事は面白い。
現代 「祖父は反戦政治家」安倍首相が決して語らない、もう一つの系譜