seikennhousou
画像は健康になるためのブログより 


まずは先入観なしに、観てみましょう。
リンク先に動画があります。

健康になるためのブログ 9日 【品性下劣】「野党はいつもブーメラン」自民党の政見放送があまりにも幼稚で醜悪と話題に!⇒「低レベルすぎる」「山本太郎の政見放送を見て見ろ」

あまり時間がないという方、自民党は5:55〜と11:00〜と14:00〜あたり観てください。
三原じゅん子女王様による野党ディスりが繰り返されます。
これが与党の政見放送なのかと、とても情けなくなります。

一方、れいわの山本太郎の政見放送は、どこから観てもらっても良いのですが、どこから観ても引き込まれます。
それは、日本の正しい現実を誠実に語って、だからどうしようという話をしてるからだと思います。

自民党とれいわ、両方ともじっくり観ると、双方が認識してる日本の現状が真逆なのがわかります。
あなたの肌感覚では、どちらの言うことが近いでしょうか?

国会を観てる人にはわかります。
自民党の政見放送は、デマや嘘や誇張だらけです。信じられません。
年金の給付率を上げたというのは、たった0.1%ですよ。
月に60円くらい。カップラーメンも買えません。
さらにマクロ年金スライドで、これからどんどん減らされます。

総理大臣が政見放送で堂々とデマを拡散する、信じられません。
信じてはいけません。






アベ氏のいうことがデマという根拠は、統計偽装を暴いた明石弁護士がまとめて下さってます。
ちょっとシロウトには難しい部分もアリですが、グラフを眺めるだけでもなんとなく見えてきます。


最初のこの表だけでも、わかります。
賃金と物価と消費
アベ氏の賃金が上がったというのは、名目賃金(実際にもらう賃金)のこと。
賃金が上がった以上に物価が上がってるので、実質賃金(物価を考慮した賃金)は下がり、消費が激しく冷え込んでいるのがわかります。


首相が虚構を喧伝する、本当に気持ちの悪い国になってしまいました。( ;  ; )
とっても幼稚感が漂うのも、本当に嫌。



※山本太郎の政見放送は、ぜひ全編観て欲しいので動画を引用しておきます。
https://youtu.be/gZxte6Z9zug