スクリーンショット 2019-07-10 22.26.36


山本太郎の財源の1つに「国債発行」があるわけですが、
これが世間では国債を無制限に国債発行したら、財政破綻すると叩かれる。(誰も無制限に発行するとは言ってないんですけどね)

山本太郎がまだ1人でやってる頃の街宣で、「国債を発行しても財政破綻しない。西田昌司が国会で質問して、日銀総裁も認めた。」と言う趣旨の発言をしてて、ず〜っと気になっておりました。
で、1ヶ月くらい前にこの動画を見つけてブクマして、さっきやっと観てみたら、これがとどのつまりMMTと信用創造の話で、れいわの大西つねき氏と同じ方向を西田昌司は見てるんじゃないかと?

※ MMT (現代貨幣理論)
ごく簡単に言うと「自国通貨を発行できる政府は、財政破綻しないので、高インフレでない限り、財政赤字を拡大してよい」という理論

断っておきますけど私、西田昌司氏は大嫌いです。
けど、MMTを西田昌司が質問し、日銀総裁が認めた。
これって、政府が国民を騙していたということで、そういう意味で【必見】なのです。

つまり、わたしたちは「国の借金=国民の借金」と思わされて来たけど、全くそういうことでは無いのです。

ちょっとややこしい話ですが、できるだけ観た方がいいかなと思います。

西田昌司 参議院決算委員会質問(2019.4.4)
https://youtu.be/FcT-KqWqOdo


11:33〜本題に入ります。それより前は飛ばしてOK
アベ氏の答弁は飛ばしてOK(わかってると思えないので)
日銀の黒田も飛ばしてOK

22:10〜から重要。
お金の正体というのは、銀行が集めたお金を貸すというのならわかりますが、現実はそうじゃない。
銀行は信用創造して、この会社は立派な会社だ。お金貸せると思えば10億でも100億でも貸せるんです。
で、出したら何が起こるかというと、その分誰かの口座に入ってますから。
つまり借り入れが増えれば、貸し付けた人の預貯金が増える。この2つの仕組みなんです。
つまり、預貯金を増やすには、銀行が信用創造するしかない。

日銀総裁もこの点をあっさりと認める。

預金額が借り入れ額を下回ってしまって、借り入れができなくなるということは起こりえないんです。
自国だて通過でお金をどんどん出していけば、政府は絶対破綻することがない。
要するに信用創造によって通貨は成り立っている。
そこの部分を考えると国債についても同じことが言えるんです。
国債を政府が発行して事業をすることによって、海外に出すんだったら別ですが、国内でお金を出すんですから、政府の借金は増えてるけど、民間の、国民の資産が増えるわけです。預貯金が増えるわけですよ。
だからいつまでたっても破綻しないんですよ。

もともと借金は、預金を集めてそれを借金すると思ってましたが、そうじゃなく、預金は誰かが借金することによって出てくるんだと。
まさに、天動説から地動説なんです。

20年間、このままでは破綻するといい続けて破綻しない。まさに狼少年話ですよ。

需要さえ作れば、信用創造はいくらでもできる。そうするとお金は回り出す。
貨幣の本質は物ではなくて信用創造でできている。これがMMTの一番キモの話。

で、麻生は日本をMMTの実験場にするわけにはいかないと言うのだが、

実はしてるんです既に。(笑) 
この20年間、ずーっと、まだ債務が400兆円ぐらいの時からですよ、こんな調子でGDPと変わらないくらい債務出してたら金利が上がって通貨が激安になってとんでもないことになる、と言ってたんです。
それ、なんで言ってたかというと、通貨を商品と考える「商品貨幣論」に立ってたから。
ところが現実、いつまでたっても、金利も上がらなければ物価も上がらない。
なんでか?説明できない。いつか起きるはずと言ってるだけ。
既にMMT基づいた政策をやってしまってるんですよ。

要するに、自分たちが学んだ理屈に現実を合わせようとするから間違いで、現実を見て理屈が合わないんだったら理屈が間違ってるということに気がつかなければならないわけですよ。


で、この後アベ氏が答えるんですが、アベ氏はなんだか基本的なところがズレている。
(いつもの事だけど)


42:00〜から、西田さん、山本太郎みたいなことを言い始めます。

すなわち、大企業に内部留保を吐き出させ、給料増やしてもらったら、消費も増えるんですよ。
子育てもできれは、結婚もできるし、子どもも生んで行こう、こういう気になるんですよ。
そのためには大胆に法人税を3兆円ばかり増税しまして、それを例えば子ども手当てのような形で給付していく。そうすれば消費も増えるし、デフレからも脱却できる。少子化問題も大きく歯止めがかけられると思います。



さて、どうしますコレ?
自民党の西田昌司議員、私はこの人大嫌いですけどね、その人が山本太郎と同じことをアベ氏に勧めてるんですよ。

テレビで山本太郎の政策を「できっこない」とか「詐欺」とか言ってた人たちは、西田昌司にも同じことを言うのかしら?



西田昌司ったらMMTで本まで出していたとは....