こんなことに。

スクリーンショット 2019-07-11 23.30.46
下の「高評価」「低評価」の部分。
スクリーンショット 2019-07-11 23.32.35
下のバーは、視聴した中で評価を押した人の数だと思います。
つまり、ほとんどの人が評価せずに去ったということです。


支持、不支持に関係なく、自国の総理大臣の出る政見放送がこんな状態であるというのは、深刻なことだと考えます。

まぁ、この茶番っぷりですから、こうなるのも仕方ないのですが。


※YouTubeに複数の動画がアップされてますが、その中で一番視聴回数の多いのを選びました。

ちなみに、同じ日にアップされたれいわ新選組のヤツはこうなってます。
スクリーンショット 2019-07-11 23.31.49

高評価がダントツに多い。
視聴回数も、評価した人数も多いです。


動画URL
 自民党 https://youtu.be/yYJ__PL52Z0
 れいわ新選組 https://youtu.be/nNWi_E6rqxo


こんな状態であっても、いざ選挙になると自民党が圧倒的に強いのです。
そのことを半アベ派は、もっと真剣に考えないとダメでしょう。


自民党は、組織票だけで勝てるから、政見放送なんぞどうでもいいのだろうか?
私には理解不能。全く理解不能なのです。
自民党の政見放送の、このノリというか、喜び組みたいな気持ち悪さというか、
わざわざ低評価されるものを作ったような感じが。


(((( ;゚Д゚)))