バナー、もう1個作りました。
山本太郎空気

空気を読まないって、マスコミの言うところの「忖度」しないって事ですよね。
「忖度」が過ぎて、この惨状になったのだから、
「忖度」しない人にしか変えられないと、真剣に思ってます。
「忖度」しない人なら太郎でなくてもいいけど、今のところ太郎しかいません。

組織に押しつぶされて命まで落とす人がいる。
そんな社会を変えたい。




  棄民&脱法政権  

政府の関係閣僚会議は、午前11時20分すぎから総理大臣官邸で開かれ、安倍総理大臣をはじめ菅官房長官と高市総務大臣、加藤厚生労働大臣、梶山経済産業大臣らが出席しました。

この中で安倍総理大臣は「これまでに球磨川の氾濫や、土砂災害が複数発生しているほか、土砂崩れに巻き込まれた可能性のある方の情報が寄せられている。地元自治体と連携し、被害状況の把握や応急対策に万全を挙げており、警察、消防、海上保安庁のほか自衛隊を派遣して、救命救助活動や安否不明者の捜索、避難誘導に当たっている」と述べました。

そのうえで「今後も九州地方では5日にかけて断続的に大雨が降り続く可能性があり、引き続き最大限の警戒を続ける必要がある」と述べ、1万人規模で自衛隊を派遣し、対応に当たる考えを示しました。

また安倍総理大臣は武田防災担当大臣を現地に派遣することを明らかにしたうえで、関係閣僚に対し避難や大雨・河川に関する情報提供を適切に行うとともに、自治体と緊密に連携して人命第一で応急対策に取り組むよう指示しました。

さらに各地の避難所では新型コロナウイルス対策にも配慮し、必要な物資をプッシュ型で速やかに提供するよう指示しました。

そして安倍総理大臣は、特別警報が出されている地域の住民に対し「引き続き自治体からの避難情報に十分注意しながら、早め早めに、みずからの命を守る行動を心がけてください」と呼びかけました。
ここのところのメディアのパターン。主語はいつも安倍総理!
  アベ総理大臣は、アベ総理大臣は、アベ総理大臣は、
そんなアベ総理大臣ですが、閣僚会議はわずか15分で終了しました。
首相動静を見てみましょう。
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時41分、私邸発。
 午前10時54分、官邸着。
 午前11時23分から同38分まで、熊本、鹿児島両県などの大雨に関する関係閣僚会議。同39分から同58分まで、高市早苗総務相。
 正午、官邸発。
 午後0時14分、私邸着。
昨日遅くにはもう、熊本県球磨川に氾濫危険情報が発表されてました。
本日の早朝6時ごろには、球磨川氾濫と報道されました。
アベさんは11時前にやっと重役出勤。
たった15分会議やって、やってる感あふれる絵をメディアに撮らせたら、素早く帰宅。
午後はゆっくり私邸でくつろぎタイムですかねぇ? 😩
これが「人命第一」なんて、ヘソが茶を沸かすわ。

あ、もうまとめてる人いました。↓
たった15分、こういう「やってる感」をメディアに撮らせて流させるための会議。


最近はスガがなにを言っても、「ああまたか」ぐらいにしか思わくなってしまった。
慣れたというより、聞いても仕方ないカテゴリーに分類された。


これはすごく説得力のある暴露!
電通の長時間労働で過労死した高橋まつりさんのお母さんの呟き。(──┬── __──┬──)




  東京都知事選  

もしかしなくても、政治に興味のない人って投票率も知らないよね。
「わたし1人行かなくても」と思ってる人が全有権者の半分以上いるんだよー。



メロリンQ付金
スポーツ報知、ナイスすぎる。