アベさんまだ辞めてません。
なのにテレビはスガにもう決まったように、スガスガスガって、おかしくないですかー?


首相動静(9月4日)
・・・・・
 午後2時41分から同56分まで、鈴木浩外務審議官、田中繁広経済産業審議官。
 午後3時から同15分まで、山本一太群馬県知事。
 午後3時32分から同38分まで、台風10号に関する関係閣僚会議。
 午後3時45分から同4時11分まで、河野太郎防衛相。
 午後4時16分、北村滋国家安全保障局長、滝沢裕昭内閣情報官、山田重夫外務省総合外交政策局長、防衛省の岡真臣防衛政策局長、山崎幸二統合幕僚長が入った。同35分、滝沢、山田、岡、山崎各氏が出た。同39分、北村氏が出た。同48分から同5時12分まで、滝沢内閣情報官。同20分から同32分まで、岡田直樹官房副長官、北村国家安全保障局長、和泉洋人、長谷川栄一両首相補佐官、吉田学新型コロナウイルス感染症対策推進室次長、秋葉剛男外務事務次官、福島靖正厚生労働省医務技監。
 午後5時45分、官邸発。
 午後6時12分、私邸着。
え?たった6分?(◎_◎;) 関係閣僚って誰やねん?


スガは鬼か。間違ってないけど。w





  アベノミクス  

労働者の賃金を剥ぎ取って、企業利益と株価に充当しただけよん。
本当は経済成長なんかしてなくて、詐欺で搾取なのだ。







  菅義偉  

こんな会見、出来レースです。


「自助・共助・公助」ってー、行政の仕事放棄。棄民だろ、棄民!


公助しないのなら、税金返してくださいって話。



20190417151101
胸焼けする。






  反社・売国・棄民政党  

鬼畜だわ。😩

これが未来の総理候補....(´_`)トホホ イケメンだけにバカが際立つ!







  知るべき  








  インパール・コロナ2020  

アホが議員やっとる。







  新型コロナ  

海外で時々、若い人の死が報道される。
確率的には極めて少ないのだろうけど、あるにはある。
日本も件数が増えれば、起こるかも知れない。
かからないに越したことはないよ、新型コロナ。

本当でしょうか、これ?😱






  クソメディア・プロパガンダ・言論統制  


 朝日新聞社は2、3日に世論調査(電話)を行い、辞任を表明した安倍晋三首相の後継に誰がふさわしいかを聞いた。菅義偉官房長官が38%で最も多く、石破茂・自民党元幹事長が25%で続き、岸田文雄・同党政調会長は5%だった。
 自民党総裁選に立候補を表明した3氏の名前を挙げ、選んでもらった。「この中にはいない」は28%だった。6月の調査で、7人の名前を挙げ、次期総裁にふさわしい人を聞いた時は、石破氏がトップで31%。菅氏は3%だったが、逆転した。
スクリーンショット 2020-09-04 7.10.08
本当これ、今朝のニュースでみて驚いた!
これがでっち上げでないとしたら、どんだけ世論誘導されやすいねんって話。
まじで恐ろしい。😩
....でもちょっと待って。
文章にはないけどグラフのほうに「その他・答えない」は省略とある。
半分ぐらい答えてなかったりして。( ̄∀ ̄*)イヒッ


なんとニュース23は、この動画を流したのか!
もう、マトモなのはニュース23だけか?
ついでにこれもど〜ぞ。







  その他  

中国が進んでるというのはわかるけど、こういうのには違和感がある。ちょっと怖くもある。
古い人間なのだろう。

それでも待機児童はワースト2位となんかの記事で読んだ。ちょっと納得できない。
待機児童の数え方にもいろいろあったりするので、鵜呑みにできない。


ふむ?
EhCaRdnUYAYe7Tu
なんだか食品表示から、「人工」「合成」の表示がなくなる方向のようですよ。
消費者庁 食品添加物表示制度に関する検討会のページ → 食品添加物表示制度に関する検討会報告書 [PDF:2.7MB] 25ページ
イ 「人工」、「合成」の用語
 消費者意向調査の結果では、消費者は添加物に関して「人工」、「合成」といった文言があると避けるという消費者が存在することが分かった。また、事業 者団体等関係者からのヒアリングでは、「化学調味料」のように、食品表示法 上、その定義が不明確な用語が使用されていることも、添加物に対する消費者 の理解に影響しているとの意見が挙がった。

 検討会では、食品表示基準にある「合成保存料」、「人工甘味料」等の、「人 工」及び「合成」を冠した食品添加物表示に関する規定については、添加物の 表示が全面化された平成元年当時の食品衛生法における添加物表示の整理と 矛盾することから、また消費者の誤認防止の観点から、委員の総意として当該 用語を削除することが適当であるとされた。

 なお、「化学調味料」のような法令上にない用語の使用により消費者の添加 物に対する理解に影響を与えると指摘された表示については、(2)の2のア で示されたガイドラインの検討段階において、事業者がその用語について広告 等を含め表示することがないような検討も併せて行うことが望ましい。
「遺伝子組み換えでない」の表示も事実上難しくなるのに、その上「人工」「合成」も削除になるとは。
この国は消費者から選択の自由を取り上げるつもりなのか?