2日の日経の記事を読んで、あたしドン引き!😱
こんなツイートしてしまった。
日経新聞 2日 東京五輪、外国客を大規模受け入れ アプリで感染対策 政府、移動の自由を重視

政府は来夏の東京五輪・パラリンピックで新型コロナウイルス対策をとりながら大規模な外国人客を受け入れる。ワクチン接種は入国時の条件にはせず、交通機関の利用にも制限をかけない。ビザ(査証)と入場チケット、移動情報の記録を連携させるスマートフォン向けのアプリの導入を促す。移動の自由と感染対策の両立を目指す。
流れのコピー
チケットは国内で約445万枚、海外で100万枚近く販売した。複数会場を訪ねる人が多く、新型コロナ次第でキャンセルもあるため外国客数は見通せない。政府は各国の感染状況を見極めるため、各会場の観客数や受け入れ体制の決定は来春に持ち越す。

大原則はコロナ禍でも安全を確保しながら移動の自由を保障する大会運営だ。外国客のワクチン接種は出身国の判断に委ねる。日本側にウイルスの陰性証明書を提出して専用アプリを利用すれば入国後2週間の待機は不要で、制限なく行動できるようにする。

外国客には日本政府が運用する接触確認アプリ「COCOA(ココア)」と、感染者でないことの証明やビザなどの情報を管理するアプリを組み合わせて使ってもらうよう求める。

一体的に利用することで、感染者との接触の有無を確認しながら、各地で「感染者ではない」との証明もできる。訪問した場所の履歴は本人の意思で各自の端末内に残す。全地球測位システム(GPS)で政府が位置情報を追跡するような手法はとらない。
検討状況のコピー
感染者と接触した可能性があれば通知が来る。通知を受ければ滞在中や帰国後に保健所や医療機関に自ら赴くプライバシー保護と移動の自由を保障しながら感染判明時に本人が迅速に対応するやり方になる。

外国客は専用のIDをつくり、ビザやチケット番号、顔写真、陰性証明書のデータをアプリに登録する。ビザや観戦チケットと連動させることで接触確認の機能の利用につなげる。

入国審査や検疫、税関手続きで、アプリ内の陰性証明書やチケット情報を確認する。五輪会場でも提示を求める。ホテルや飲食店でQRコードを読み取り、自ら来店記録を保存する方法も検討する。アプリに体調を記録し、発熱時は多言語対応の相談窓口に簡単に連絡できる体制を目指す。

東京五輪はコロナ禍で開く初の世界的大イベントになる可能性が高い。人権と安全を両立して大規模な往来を実現すれば国際的なモデルになる。五輪後も外国客向けに活用する案も出ている。
先に断っておくけど、オリンピックは、今の状態ではできっこないと私は思ってる。
しかしこの政権なら、万が一ということもあり得る....かも知れないと思ってる。

入国の条件としてあるのは、陰性証明の提出と2種のアプリ導入だけ。
しかも「アプリのインストールを要請」とあるので、これ、任意ですよね。😓
(嫌だと言ったらどうするんだろー?)
強制的な「ワクチン接種」や「PCR検査」や「2週間待機」もないまま、交通機関も自由に利用できてどこへでも行ける。って....(; ꒪֊꒪)

いやいや、陰性証明ったって、感染蔓延の国だったら取得後何日も経ってたら意味ないし。
最低、入国時のPCR検査は必要でしょう。なんでやんないのー?😩

しかも接触確認アプリは日本人だけでも軌道に乗せられてないあのCOCOAだよ。
導入時に不具合があって非難轟々でしたが、その後修正されたとかCOCOAが役に立っているという情報を全く聞かないんですが...😓

んで、せっかくアプリ使うのに「訪問した場所の履歴は本人の意思で各自の端末内に残す」「自ら来店記録を保存する方法も検討する
なんじゃそりゃ?
めんどくさいからやんぴってなったら、もうなぁんにもわかんねーよ。
感染者と接触した可能性あっても、本人が医療機関に行かなきゃそのまま放置だよ。

これでうまくいけば、「日本モデル」として褒め称えられるんだろうけど、とてもこれが感染症対策とは思えないレベルよ。
訪問者が協力しなければ、何もしないのと同じ。
こんなんで感染抑えられてりゃ、誰も苦労せんわい。

このまま行くと、日本は世界中のコロナ変異種の見本市になりますよ。
変異種同士が掛け合わされて新たなる変異種が登場!
ワクチンが効かない変異種が蔓延して、日本中が阿鼻叫喚!😱
日本はウイルスの実験場となり、世界中の感染症学者が興味津々。


....なんてことになりかねない。


この記事読んで、まじで日本脱出したいと思いましたよ。😭



さっそく「女性自身」が噛み付いた! (女性自身って大手新聞よりジャーナリズムしてる)
厚生労働省による接触確認アプリ「COCOA」も、これまで不具合が報告されてきた。

「導入から約3カ月で何千件もの不具合が報告されました。iPhoneの画面に『COVID-19にさらされた可能性があります』とプッシュ通知が出るいっぽう、アプリを開くと『陽性者との接触は確認されませんでした』と表示されたのです。厚労省は対応をHP上に記載したのみで、積極的に公表しませんでした。

........

厚労省によると、12月1日17:00の時点でインストール数は約2,090万件(iOS、Android)。日本総人口の約17%にとどまっており、浸透していない状況だ。

《これ決めた人、本当に頭おかしいね。GOTO自制で、国民に自粛させといて なぜか外国人どんどん入国させるという…》
《国内でさえアプリで感染対策できてないのに無理でしょw》
《本当に意味がわからない。外国人の訪日条件。ワクチン接種もしなくて良い、公共交通機関も使い放題、どこにコロナウイルス対策があるんだ? アプリで感染対策!? アプリがウイルスを撃退するんか?》
《流石にこれには無理がある。アプリを消されたり、非協力的だったらシステムは容易に崩壊する》

「これ決めた人、本当に頭おかしいね。」

それに尽きる。